PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

えと。。


書くこと無いっす(´・ω・`)
でも一日一回更新で頑張ってくっす

今日も時間が無くてメイポやってませんです;
どうしましょう。パッチだけ入れておくことにしよう。。




さて、話題が無いじょ・w・
学校でも特に何も無いんだよね…(強いて言うなら部活が中止だったことかな


しかたない……ニュースで見たアレ書くか

ここからちょっとまじめな文章になりますよ~









今日の午後、長引く未解決事件に苦しむ被害者遺族らの願いが叶い、殺人などの刑事事件の公訴時効を廃止・延長する改正刑事訴訟法が27日午後に衆院本会議で成立し、異例の即日施行の方向で調整が進んでいるようです。

時効成立が近づいていた事件の遺族は「予想以上に早い実現」と歓迎しているが、1か月足らずの審議で成立させてしまうことを疑問視する声も出ています。

法務委員会からは「時間をかけて議論すべきだ」と。
なぜなら、時効が成立していない過去の事件にもこれを適用するのか、
また、時効の廃止・延長で捜査機関の負担が増す懸念はないのか、などの重要な論点が残っているのです。


また、これに対する遺族の方々の意見も複雑です

「殺人事件被害者遺族の会」代表幹事として時効廃止を訴え続けてきた小林賢二さんはこう語る。
「多くの遺族が報われる。『お父さん、がんばったよ』と娘の仏壇の前で報告したい」

一方で、片山徒有さんは「時効は被害者が事件に区切りをつけ、立ち直るきっかけになる。時効廃止は、かえって苦しみが長く続くだけ」と言っていました。







はい、以上です。
塾へ行く前に見たニュースの断片的な記憶をつなぎ合わせて書いたものなので、すべてが正確な情報というわけではありません。
翡翠の思い込みなどで、多少事実と相違する点があるかも知れません。
詳しく知りたい方は、インターネットで調べてみてください。
時効撤廃 と打てば、色々出てくるでしょう。
スポンサーサイト

| ビッグバン前 | 22:36 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ちゃお(^-^)/

私は時刻反対派だったから今回の成立は賛成だなぁ。人を殺しておいて、刑事責任を問われないのがおかしい・3・

ちなみに私の周りではこの法案より、外国人参政権がよく話題になるよ。民主早く終われば良いのに。

| まるおー | 2010/04/28 08:46 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://hisuiironoaozora.blog89.fc2.com/tb.php/255-938ba709

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。